Mitakaによる天文教育/普及WG

国立天文台4D2Uプロジェクトが開発する4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」は宇宙を俯瞰してみることができる優れたシミュレーターソフトである。ただし、学校教育や一般普及の現場で使用するには、ややハードルが高かったり、また、その機能が十分に周知されていないのが、現状である。そこで、当ワーキンググループでは、誰でもその場で使うことができる番組やプリセットを作成し、これを多くの人に届けていきたいと考えている。また、Mitakaの次期バージョン(Mitaka2.0)の開発スタートが目前となっており、新バージョンへの要望を取りまとめ、より利用者にとって使いやすいソフトウエアとなるよう、開発者と連携して活動していく。

【Mitaka公式サイト(国立天文台4次元デジタルプロジェクト)】
https://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/

【Mitakaワーキンググループ作成マニュアル置き場】
https://drive.google.com/drive/folders/1vPjyW-j1rEZ0AtGC8I5IrreJSL0eVlX-?usp=sharing
(最新版を直下に置いています。ワークショップ開催時のアーカイブは、下層の開催日フォルダをご覧ください)


2021/5/18 20:55
Mitaka オンラインワークショップ(第3回)
2021/1/30 21:48
Mitakaオンラインワークショップ(第2回)
2020/8/28 03:33
Mitaka オンラインワークショップ