2021年度 若手奨励賞の募集

理事会・代議員総会での決定を受けて、本会では、2021年度から若手奨励賞の募集をすることになりました。これは、天文教育・普及・アウトリーチ分野で優れた成果を挙げている若手(個人、または数名のグループ)に対し授与するものです(「若手奨励賞についての内規」参照)。毎年3件以内を対象とし、賞状を授与します。ふさわしい候補者の自薦・他薦をお待ちしています。

受賞資格

  • 日本天文教育普及研究会の一般会員または学生会員、または数名のグループ
  • 対象者(グループにあたってはグループリーダー)は、当該年度初日にすでに一般会員または学生会員であって、かつ35才以下の者(グループリーダー以外は非会員でもかまいません)

応募・推薦締切

2021年9月30日 必着 (11月の臨時代議員総会で最終決定する予定です)

提出書類

  • 候補者(グループにあたってはグループリーダー)の氏名、現職、生年月日、連絡先
  • 授賞対象とする活動・教材等の表題
  • 推薦者の氏名、現職、連絡先
  • 推薦理由要旨(300文字程度)
  • 推薦理由本文(A4で2~3枚、活動や教材の内容の説明に加え、特色(独創性、新規性、発展性、波及効果など)をわかりやすく記述してください、画像を含めてもかまいません)
  • 動画や「天文教育」誌への報告記事など、補足資料の添付も可とします。

提出形式

提出書類は一つのPDFにまとめて こちら からアップロードして下さい。
なお、大容量の動画を提出する場合は、ダウンロードできるサイトをご指定ください。

問い合わせ先

この件に関するお問い合わせは電子メールにてお願いします。
件名を「若手奨励賞に関する問い合わせ」として、以下までお送りください。

  若手奨励賞選考委員会委員長 嶺重 慎  
  shm [at] kusastro.kyoto-u.ac.jp([at]を@に置き換えてください)