2018年11月号

155号 Vol.30 No.6


会員の方はこちら

目次   1
◎原著論文
既習事項や生活経験を基にした予想や仮説を検証するプラネタリウム学習の実践〜小学校4年生の天文分野において〜 小野寺正己 2
◎投稿
晴明・定家のゆかりの地を歩いて早や7年 作花一志 13
「ハッブルの法則」から「ハッブル-ルメートルの法則」へ〜国際天文学連合(IAU)決議とその対応〜 岡村定矩 17
天文部4校合同研究発表会の報告〜天体スペクトルに焦点を当てて〜 石田光宏
坂江隆志
直井雅文
22
◎連載
社会教育施設について考える(WG報告)〜第12回:本WGのこれからと新WGへの引継ぎ〜 福澄孝博
生涯学習施設支援WG
25
◎報告
2018年秋の天文教育フォーラム報告〜市民との科学的活動を支えるオープンサイエンス〜 高橋 隼
中串孝志
亀谷和久
28
第26回中国四国地区支部研究集会 小田 玄
伏見賢一
安藤 徹
36
◎特別記事
サマータイムに関する声明 日本天文教育普及研究会 40
宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学2018年版 木原美智子 45
◎情報コーナー
会合やイベント 編集委員会 94
最近出版された天文関連書 編集委員会 96
事務局からのお知らせ 事務局 97
表紙の言葉:夕暮れの夏の大三角 撮影・文:大西浩次



   

天文教育普及研究会 Japanese Society for Education and Popularization of Astronomy