ようこそ天文教育普及研究会へ

天文教育普及研究会

 ユニバーサルデザインWG(UDWG)

天文教育普及の基本は、すべての人を対象に、宇宙を知る・学ぶ・理解する喜びを共有することでしょう。幼児もお年寄りも、小さい子連れの親や妊婦も、しょうがいがある人もない人も、星空や宇宙にある種の喜びを見いだすことに違いはないはずです。そこに例外があってはなりません。

 

 UDWGは、より多くの人と宇宙や天文のことを知る・感じる喜びを共有するため、

  • さまざまなタイプの人とのコミュニケーションを重ねながらふさわしい教材を開発・製作し、実践を通じてさらに完成度を高める。
  • その経験や実践の記録をまとめ、オープンにすることによって天文教育普及活動の輪を広げるための一助とする。
  • これまでに(しょうがいや何らかの理由で)天文学に触れる機会がなく、興味や関心を持つきっかけに恵まれなかった人々にも天文学の面白さを提供し、一人一人の中にある宇宙を見出してもらうきっかけにしてもらう。
  • ひいては、天文学(そして自然科学全般)に理解と関心を持つ層を広げる。
  •  

    ことを目的に、2006年8月に設立されました。

    第二回 ユニバーサルデザイン天文教育研究会 集録 (2013年)
    第一回 ユニバーサルデザイン天文教育研究会 集録 (2010年)

     

    (2012年度解散)
    連絡先:嶺重 慎(京都大学大学院 理学研究科)