ようこそ天文教育普及研究会へ

天文教育普及研究会

2017年 中部支部会

天文教育普及研究会中部支部 天文教育研究集会(第1報)

(2017年*天文教育普及研究会 中部支部研究集会)
(これは*2016年度中部支部会の企画です。)

 

1.開催趣旨
天文教育や天文普及に関する研究や情報交換の場を設ける。

 

2.開催期日
2017年5月20日(土)午後~21日(日)午前
※20日 月齢24

 

3.会 場
ハイランドしらびそ
〒399-1403 長野県飯田市上村979−53
http://shirabiso.com/

 

4.主 催
天文教育普及研究会 中部支部

 

5.地元世話人(実行委員)
大西浩次(H26年度中部支部長、長野高専)
船越浩海(H26年度中部支役員、ハートピア安八天文台プラネタリウム)
吉住千亜紀(飯田市美術博物館)
ほか

 

6.参加者募集
天文教育普及研究会会員に限らず、広く参加・発表を募集し
ます。中部地区以外からの参加・発表も歓迎します。
また、天文教育普及研究会員でない方の参加・発表も歓迎します。

 

7.参加費
参加費:無料
宿泊費:通常期相部屋(3人~5人)、2食付で12,000円程度
※参加人数により多少の増減があります。
※駐車場での車中泊の場合も2,000円必要です。

 

8.宿泊調査締め切り
2月24日(金)
※宿泊なしの参加申込み締切や発表の有無については、第2報で
ご案内します。

 

9.申し込み・問い合わせ先
吉住 千亜紀(飯田市美術博物館)
電話  0265-22-8118 9:30-17:30(休館日をのぞく)
e-mail ic91907[あっと]city.iida.nagano.jp
(できるだけ e-mail でお願いします。)

 

10.日 程
5月20日午前 オプション 飯田市美術博物館見学
20日午後 事例紹介、研究発表
夜 (晴れれば)
・天体+星景写真講座(講師:大西浩次、船越浩海)
・望遠鏡による天体案内講座
・星空案内大会
(日ごろの観望会やプラネタリウムなどでの星空案内を5分程度で披露してください!)
他企画中!
(天候不良の場合、室内講座+交流会)
21日午前 事例紹介、研究発表
午後 オプション 御池山隕石クレーター見学
(講師:坂本正夫 飯田市美術博物館専門研究員)

※御池山隕石クレーターは、地殻変動が激しく降水量の多い日本ではじめて、唯一確認されている隕石クレーターです。
2003年の国際シンポジウムにおいて、飯田市美術博物館専門研究員(当時小学校教頭)・坂本氏らの25年以上にわたる研究成果として発表されました。

 

———- 以下、参加申込書 ———————————–

中部支部 天文教育研究集会 参加申込書
※宿泊施設確保のため、参加希望のある方は詳細未定でもご連絡ください。

 

(1)参加申し込み
氏 名:
(所属名):
連絡先
住所:
電話番号:
e-mail:

天文教育普及研究会の(会員、非会員) ※不要を削除

宿泊参加予定(80%以上、50%以上、未定)※不要を削除

出席表
|出席○印|
——————————-
20日         | |
——————————-
夕食(情報交換会)| |
——————————-
宿泊         | |
——————————-
21日         | |
——————————-

※発表の有無や交通機関などは後日お尋ねします。

(2) その他(ご要望など、何でも)

 

 

※申し込み先
吉住 千亜紀(飯田市美術博物館)
電話  0265-22-8118
e-mail ic91907[あっと]city.iida.nagano.jp